賃貸物件にはこんなメリットがありますよ!

修繕費や修繕の段取りも全て管理会社がします

賃貸物件の一番のメリットは保守管理をしなくても良い事です。通常家に不具合が生じると全て自分で修繕しなければいけません。修繕箇所にもよりますが、高い場合だと10万円以上自己負担しなければいけません。しかし賃貸物件の場合だと家の修繕は全て管理会社が行うので修繕費は心配いりません。自己物件だと業者への段取りも全て自分で行う必要がありますが、賃貸物件の場合だと業者への段取りも全て管理会社が行うので、段取りに関しても心配ないです。

自治会に参加しなくてもゴミを捨てる事ができますよ!

地域によって差がありますが、自治会が残っている場合があり特に地方になるとその傾向が強くなります。自己物件だと自治会に参加しないとゴミを捨てる事もできない時があります。賃貸物件の場合だと基本的には自治会に参加する必要はなく、どうしても参加しなくてはいけない場合でも管理会社が参加します。賃貸物件の周辺には専用のゴミステーションがあるので、自治会に参加していなくても生活に不自由することはまずありませんよ。

税金もかからないので経済的にお得です!

自己物件だと住宅ローン以外に固定資産税を支払わなくてはいけません。土地の価値や大きさにもよりますが、年間にして10万円から100万円程度のお金を市町村の税務課に支払わなくてはいけません。しかし賃貸物件の場合だと利用している本人には固定資産税はかからず、管理会社やオーナーが固定資産税を支払います。固定資産税以外にも物件を購入する際に多額の消費税がかかります。賃貸物件の場合だとこのような税金はかからないのでお得になりますよ。

札幌市中央区の賃貸を探すとき、雪の状況など交通網やいざという時に頼りになる地元の不動産屋さんをおすすめします。大手不動産屋さんだと現場に疎いこともあり、小さくても地元の不動産屋さんが頼りになります。